弁理士提携クレジットカード

2020年4月1日「販売収益移転防止法施行規則」の改定にもとづき本人確認書類が2点必要となります。

特許庁納付に最適!! 弁理士DCカード

1.弁理士ならではの高額ご利用可能枠をご用意

新規入会時から一般・ゴールド共通原則200万円
更に入会後一定の期間(約6ヵ月)経過後、200万円以上の可能枠設定が可能(EX:500万円)
*同社発行の個人カード可能枠は通常一般カードの場合入会時10万円~100万円。
*入会審査により減額やご入会できない場合もございます。

*既に多くの弁理士DCカード会員が200万円以上のご可能枠を設定。
 可能枠の変更はDCカードコールセンターへご相談ください。
 東京03-3780-4466/大阪06-6533-6635 受付時間9:00~17:00(無休・年末年始休み)

*可能枠の増枠には審査がございます。審査により増枠のご要望にお応えできない場合もございます。

2.3Dセキュアのご登録は「DC Webサービス」へのご登録で完了

特許庁クレジットカード納付には3Dセキュア登録が必要です。
「DC Webサービス」にご登録のID・パスワードを3DセキュアのID・パスワードとしてご利用いただきます。
*「3Dセキュア」=DC Webサービス「オンラインショッピング認証サービス」

3. ポイントもカードご利用額金額に応じて貯まります

1ヶ月のショッピング利用金額1,000円ごとに基本ポイントを1ポイント付与。
※特許庁納付のご利用金額もポイント付与の対象となります。
*商品例:3,050ポイントで三菱UFJギフトカード15,000円分

その他貯めたポイントはポイントプログラム商品の他、キャッシュバックやいつも使うポイントへ交換可能。
*キャッシュバック
:Web限定500ポイントから1ポイント4円
ポイントの詳細は三菱UFJニコスWEBサイト⇒ https://www.cr.mufg.jp/dc/point

4.資金の立替えが削減

弁理士DCカードで決済された特許庁納付のカード代金引落しは、ご利用日から最長で59日、最短でも23日のゆとりがあります。(15日〆翌10日引落し)
特許庁への納付は、カードご利用日に即日完了します。
*ご利用日とカード代金引落し(利用可能枠200万円かつ8月15日現在可能枠全額が残っている場合)
1)一度に多額の納付がある場合
8月16日~9月15日に200万円利用の場合⇒9月16日~10月9日の間は利用不可⇒10月10日引落し
⇒10月10日~引落額分200万円の利用可能枠回復
2)平均して納付がある場合
8月16日~9月15日に100万円利用の場合⇒9月16日~10月9日の間は残り100万円利用可能⇒10月10日引落し
⇒10月10日~引落額分100万円の利用可能枠回復

5.その他の特徴

  • 利用代金の引落口座には個人名義口座の他、お申込人様が事業主の屋号付き口座もご指定頂けます。
  • Mastercard®/ Visa のカードブランドをご選択
  • 専用ローン(ゴールド200万・一般100万円まで)もセット
  • カードの表面に日本弁理士協同組合の組合員章を表示
  • ゴールドVISA ゴールドMaster

    一般VISA 一般Master

    申込書をご希望のかたは入力フォームからお申込み下さい。またはPDFをダウンロードし2ページ目に必要事項ご記入の上ファクリミリにてお送り下さい。 組合からの郵便物が届く宛先に緑色の封筒にて専用申込書をお送りいたします。
    申込書に振替口座等必要事項をご記入ご捺印の上、本人確認書類の鮮明なコピー2点(★)を添付して投函して下さい。
    (★)運転免許証または運転経歴証明書の交付を受けている方は2点のうち1点に加えてください。その他詳細は申込書のご案内を必ずご確認ください。
    不備なく審査を通りましたら、通常、投函から1ヶ月程でご自宅に弁理士DCカードが届きます。

    大丸松阪屋ゴールドカード

    • 大丸松阪屋お得意様会員向けゴールドカード
    • Mastercard®/ Visa のカードブランドをご選択
    • 大丸東京店のD'sラウンジトーキョーがご利用可
    • 大丸・松阪屋各店の駐車場が所定時間内無料

    大丸松阪屋VISA 大丸松阪屋Master

    • 大丸松阪屋カード(PDF)
    • ご案内PDF。こちらは投函できません。2枚目に記載のお問い合わせ先にご連絡ください。

    注)コンテンツの閲覧には、
    Adobe Acrobat Readerが必要です。
    Get Adobe Reader

    上に戻る